HOME > 漢字の絵本 > 花園文庫B(年少前後) > 漢字で遊ぼう 畑の鼠と町の鼠
営業日カレンダー



漢字で遊ぼう 畑の鼠と町の鼠

漢字で遊ぼう 畑の鼠と町の鼠
漢字で遊ぼう 畑の鼠と町の鼠
■テーマ:イソップ
表情を豊かに読んであげたい漢字の絵本。



「町にはごちそうがどっさりあるよ。」
町の鼠に誘われて、町へ遊びに来た畑の鼠。
ごちそうを食べようした途端、バタンと戸が開いて人影が...。
幸せは人それぞれ。畑の鼠のように、周りに流されず、自分なりの幸せを見出せるといいですね。
人生の教訓を単純明快に表現したイソップの名作を楽しめます。

「畑の鼠と町の鼠」のお話漢字カードはこちら♪
漢字で遊ぼう<全6巻>はこちら♪




幼児期から自然に漢字かな交じり文に親しむことで、国語力を育もう。
教育学博士、石井勲が監修した漢字の絵本シリーズの導入編です。
主に全国の私立幼稚園や保育園などで読まれています。
難しい読み物ではなく、一般の絵本とまったく同じように楽しめます。
易しい内容の創作童話が中心で、絵本の世界を楽しみながら
読書力を育む第一歩、国語力を伸ばす基礎となる絵本です。







スタッフコメント ●スタッフコメント●
テーブルに並ぶ果物にチーズ、ハムに魚・・・。チーズを食べようと大きな口をあける鼠くんを見ていると、こっちまでお腹がすいてくる気がします♪
価格:660円
数量 
対象年齢 2~4歳(年少前後)
監修 石井 勲(石井教育研究会会長)
発行 株式会社登龍館
サイズ A4サイズ(縦297mm×横210mm)
頁数 20ページ
仕様 文:瀬戸 至
絵:多保 正則
漢字数:80~100前後(同漢字含む)
総文字数:300~450前後
※イソップ童話物語
備考 幼年国語教育会推薦図書
花園文庫B 漢字で遊ぼうシリーズ
石井方式・漢字の絵本 導入篇

漢字で遊ぼう 畑の鼠と町の鼠の感想

※カスタマーレビューは他のお客様により書かれたものです。
ご購入の際はお客様ご自身の判断でご利用ください。
この商品のレビューはありません。